新しい住民自治組織

  
               大江まちづくり住民協議会     〈大江山 鬼嶽稲荷神社からの雲海〉
          京都府福知山市大江町河守252番地
     Tel  0773-56-1055      Fax  0773-56-1811  Mail ooe-machikyo@aioros.ocn.ne.jp  HP ooe-machikyo.jp/
 
ようこそ、大江まちづくり住民協議会へ
大江地域住民と、大江の事業場等、並びにそこへ通勤通学するすべての人々で構成される新たな形の住民組織です!
 

フォトアルバム

みんなのギャラリー
123

夏至を開きます。
2枚
夏至

夏至の写真をいただきました!
皆さんは見に行かれましたか?
夏至の日も大江町の魅力のひとつですね!!
登録者:kadono | 2018/06/22(0票)
ヒュウガミズキを開きます。
2枚
ヒュウガミズキ

大江山グリーンロッジ前にヒュウガミズキの花が咲いています。と鬼退治に行く一行の像が指をさして教えてくれているナイスショットをいただきました!
登録者:kadono | 2018/03/23(0票)
9/13朝の大江山鬼嶽稲荷神社からの景色を開きます。
2枚
9/13朝の大江山鬼嶽稲荷神社からの景色

いただきものの写真です。
雲海が美しいです。
登録者:yamada | 2017/09/13(0票)
雨に濡れながらを開きます。
6枚
雨に濡れながら

市役所大江支所前の水路に咲いています
登録者:yamada | 2017/06/08(0票)
春の写真を開きます。
9枚
春の写真

登録者:yamada | 2017/04/13(1票)
123

協議会の概要

1 概要説明
2 総会代議員制
3 現在の役員一覧
 

1 協議会の概要

大江まちづくり住民協議会の概要説明  H28.04.01設立

対象地域:京都府福知山市大江町

  

大江まちづくり住民協議会とは

大江まちづくり住民協議会は、福知山市大江地域で居住する私たちを中心として、地域内の事業所や学校に勤務・在学するする人達など、大江地域に関わりを持つ人々で構成された団体です。度重なる水害等に苦しめられてきましたが、由良川下流部水防災緊急対策事業など重点的な投資も行われ、中心的課題であった水に強いまちづくりもかなり進んできました。合併から10年が経過しましたが、災害救助法の適用を幾度となく経験した大江独自の不屈の精神や粘り強い住民エネルギーを結集、新しい住民主体の協議会を設立し、住民が元気に楽しく、交流促進で多くの人を迎え入れながら、安心安全に暮らせるまちづくりを、お互いが協力して実現していこうとしています。


大江まちづくり住民協議会 設立決議書

大江のまちを元気にするために―――   大江まちづくり住民協議会 設立決議

度重なる水害との闘いのなか、過疎化・少子高齢化が年々進行し、昭和26年の大江町誕生時に約12,000人あった人口も、平成18年1月福知山市と合併したときには5,659人になり、また合併後10年が経過した現在では、4,650人にまで減少、高齢者比率も40%を超える厳しい状況に至っています。

しかし、私たちの住む大江地域は、豊かな自然や数多くの地域資源に恵まれた素晴らしいまちであります。大江地域代表自治会長会並びに大江まちづくり会議検討会では、三和地域や夜久野地域での住民組織の設立を踏まえて、他に誇れる地域資源を活かしながら、大江のまちが元気になるために、地域住民が意見を交わし、相乗効果を生む行政との連携が図られるよう、大江地域の住民主体の組織を立ち上げるべく「大江まちづくり会議設立準備会」において、多くの住民の皆さんを交えた議論を、今日まで重ねてきました。

自分たちの住む大江地域が、より元気に、より活気があってほしいと多くの皆さんが願っています。この気持ちを一つにし「住んでみたいまち、住んでよかったまち」の実現に向け、誰かに任せるのではなく、地域の住民一人ひとりがまちの課題について考え、声を出して行動し、行政との分担と協働を図りながら、課題の解決を図っていくため、ここに「大江まちづくり住民協議会」を設立します。

以上決議する。                       平成28年3月21日

                        大江まちづくり住民協議会 設立総会

 

まちづくり 住民一人ひとりが 主役です!


 

2 総会代議員制

大江まちづくり住民協議会の会員

大江地域に居住するすべての人         大江地域に活動するすべての団体・企業

大江地域に通勤・通学するすべての人

 

代議員制の総会運営

自治会長や団体・企業・学校等の代表者が代議員として総会を運営する。

 

 

3 役員体制

平成30年度 大江まちづくり住民協議会 現在の役員  
 
(平成30年5月現在)

 

 会長(1名)
  桑原 守朗

 副会長(3名)…(1名は大江自治会代表)
  高宮 悦夫
  岡野 和樹
  溝谷 仁司(大江地域代表自治会長)

 監事(若干名)
  佐藤 紀夫
  新宮 七郎
  澤田 俊也(京都北都信用金庫大江町支店長)
  日和 重光(JA京都丹の国大江支店長)

 会計(1名)
  岩松 定幸
 
 部会長(4名)
  迫田  厚(農業・観光・地域経済活性化部会)
  上山 道彦(定住・交流拡大部会)
  今西 博光(教育・文化・スポーツ交流部会)
  河田 正治(安心・安全環境拡充部会)

 副部会長(4名)
  岡垣  要(農業・観光・地域経済活性化部会)
  山口 悦子(定住・交流拡大部会)
  荒木 吉彦(教育・文化・スポーツ交流部会)
  藤田 修市(安心・安全環境拡充部会)

 理事(26名)
  各地区代表自治会長(1名は副会長)
  大江地域公民館長、各地区公民館長
  市消防団副団長、大江ブロック右翼分団長
  農区長大江地域代表
  げん鬼保育園保護者代表
  各小学校・中学校保護者代表
  商工会女性部・青年部各代表
  JA京都丹の国女性部・青壮年部各代表
  市老人連合会大江支部代表
  大江地域民生児童委員協議会長

 事務局長(1名)
  平野 伸次
  
 大江まちづくり住民協議会 組織図.jpg